はっきりとは覚えていないのですが、15~6年前だと思います。「スパイラルテープダイエット」と言うものが流行りました。いつの時代も新しいダイエット方が出て、「楽だよ」「痩せるよ」と言われれば試してみたくなるのが女性のサガです。

スパイラルテープダイエットとは、スパイラルテープ(陸上競技などの選手が指先や足に巻いたり貼ったりしている、布製のサージカルテープ)を指に貼るだけで、指にあるツボを刺激し、筋肉のバランスを整え、体のの歪みを改善して痩せるというダイエット法でした。方法は簡単。手の指に幅3mm程にカットした布製テープを3~4週間貼ります。テープが指のツボを刺激してそこにつながる部位を引き締める事ができると言う事でした。

スパイラルテープダイエットが流行った時期、周りの女の子達の指には「指輪」があるのではなく、「スパイラルテープ」がベタベタ貼ってありました。私も試してみました。

脚痩せの巻き方だったり、食欲を抑えるという巻き方だったり、様々です。3週間は少なくとも同じ個所に張り続けなければいけないので、はがれると巻き直しをくり返し、次第に貼っていた指がかぶれてしまいました。

効果を実感する事は有りませんでした。友人の中には「体重が少し減った」と言っている子もいましたが、体重が減った理由がスパイラルテープにあったかどうかは今ではわかりません。きつく巻きすぎて指がうっ滞を起こしてしまい、真っ赤になっている子もいました。ダイエット経験としては失敗だったと言うしかありません。

当時はスパイラルテープが売り切れになってしまう程流行ったのですが、流行が引くのも早かった!手の指がだめなら足の指で試してみよう、とあおりもありましたが、それは試しませんでした。青春時代のダイエットの思い出です。

楽して痩せる事は至難の業です。そうわかっていても、頭の片隅に「もしかしたら少しは効果があるかも?」という気持ちが出てきてしまうもの。私は、ついつい飛びつきたくなる性分なのでとりあえず、興味が湧くと気持ちもままに飛びついてみます。結果、自分には効果が無かったとしても、それはそれ。

ダイエットは地道に、運動と食事が一番です。ですが、新しく、楽しそうなダイエット方法が又流行れば試してみる気「満々」です!失敗は成功の元?なんでも経験はしてみるものだと言うのが私のダイエットの方針です。