加熱していない生の野菜には、ビタミンやミネラル、食物繊維に話題の酵素などが、ふんだんに含まれています。これらは新陳代謝を活発にし、肥満や病気を防いでくれるという素晴らしい働きがあるのです。ですが、サラダとして食べる事にも限界があり、飽きてしまいます。そこで注目されているのが野菜ジュースやスムージーです。

ジュースにすることで消化を良くし、効率的に栄養を吸収できます。又、食前などに飲めばかなり満足感がある上、腹持ちもそこそこ良いです。この野菜ジュースにデトックスジュースを加え、オリジナルドリンクでダイエットはいかがでしょうか?

最近、デトックスと言う言葉を良く耳にします。これは体内に溜まっている老廃物や体に悪影響を与える化学物質などの毒素を排出して、体の中から健康的になるという考え方です。体内をリセットする事で根本的に体質を改善し、痩せ易い体作りをしていきます。

【デトックスジュースの作り方】

(1)水1リットルに対し、ペパーミントティーのティーパック2個、もしくはペパーミントの粉末小さじ2杯を溶かします。

(2)(1)にレモン果汁大さじ4、生姜小さじ1と2/1、オリゴ糖少々を混ぜます。

ペパーミントには消化促進作用や抗菌作用、安眠、ストレス解消やリラックス効果があり、レモンにはクエン酸が含まれているので、疲れた体をリフレッシュしてくれます。さらに生姜には発汗作用や冷え症防止効果まであるのです。デトックス効果抜群のドリンクです!(ただしペパーミントは妊娠中、授乳中、2歳以下の子供には体を冷やすなどの理由から良くないと言われているので注意が必要です)

このデトックスジュースに野菜ジュースをプラスしてみて下さい。

【オススメ野菜ジュースの作り方】

(1)「キャベツジュース」キャベツ・リンゴ・キウイフルーツ・グレープフルーツ・レモン・・・便秘解消、ビタミン満点

(2)「小松菜ジュース」小松菜・セロリ・パセリ・オレンジ・リンゴ・・・便秘解消、貧血防止

(3)「バナナジュース」バナナ、オレンジ、卵黄・・・便秘解消、血圧低下、ミネラルたっぷり

(4)「ニンジンジュース」ニンジン、リンゴ、パセリ、レモン、生姜・・・便秘解消、美肌効果

1ドリンク、100~200gの野菜を入れましょう。他にもオリジナルのレシピを作って、おいしく、楽しみながらダイエットしてみて下さい!