ダイエットを目指す人の中には、現状から考えると無理な目標を立てたり、健康的な体重になっているのにそれ以上に痩せようとしている人も少なくありません。その気持ちは女性として、私も良く分かります。

標準体重が分かってもそれに納得で出来ないと言う人は多いはずです。実際の体重よりも女性にとって重要なのは、太って見えるかどうかで、美しく見える体重まで減らしたいと考えるのは当然の事です。

ですが、標準体重を知る事はダイエットには欠かせない事だと思います。理由はダイエット計画をスムーズに進めてくれるからです。体の負担にならないダイエットを学ぶ機会を持ってみて下さい。

適正な体重は、一般的には標準体重と呼ばれていて、これを計算する方法としてBMI(BodyMassIndex=体格指数)という国際的な基準が使われています。一度は耳にしたことがある方が多いのではないでしょうか?

このBMIを用いた計算方法は次の通りです。

【標準体重(キログラム)】

身長(メートル)×身長(メートル)×22

(※1)例えば身長が160cmなら、160cm=1.6メートル

  1.6×1.6×22=56.32となります。

(※2)BMIは男女とも同じ計算式なので、女性の場合には多めの数字が出る傾向にあります。なのでこの数値よりも5~10%低めが女性の目標値となります。なので、160cm女性の場合は約53.5~約50.7となります。

60kgの人が50kgまで体重を減らしたいと目標を立てたとします。次に悩むのが「どのくらいの期間をかけて減らしていけばよいか」です。脂肪は1gが9kcalのエネルギー量があります。(ちなみに、炭水化物・タンパク質は4kcal)体脂肪には約20%の水分が含まれているので、1kgの体脂肪を燃焼させるには約7200kcalのエネルギー消費が必要となるのです。

10kgを2か月で落とそうと目標を掲げるとすると、1か月で5kg。1日当たりの消費カロリーに直すと、1日1200kcalもの食事をカットするか、同じエネルギー量を消費する運動をしなければいけないと言う事になります。

これでは過酷過ぎて不可能に近い目標です。

体に負担がかからないようにするには1日200kcalのダウンが適当かと思います。そうすると、10kg減らすのには360日。つまり約1年で10kgが妥当な数値となるのです。私も約1年で12kgの体重を落としました。目標を持ってダイエットを始めるのならば、高すぎる目標、無理なダイエットはリバウンドや挫折の元です。体に無理なく、気長にゆっくりと出来る目標を立てる事が成功への道、ただ一つです。