海外のセレブ達って本当スタイルいいですよね。日頃から食事などには気をつけていると思うので、短期でダイエットをしたい時でも食事の仕方は見習いたいです。

デイビット・ベッカムの奥様、ヴィクトリア・ベッカムも支持しているというアルカリ性ダイエットをご紹介しようと思います。

奥様のヴィクトリアは四人のママですがスタイルはものすごくいいです。そのヴィクトリアがしているアルカリ性ダイエットとは、食事の70%はアルカリ性の食品を摂取するというものです。

【ダイエット方法】
・豆類→大豆、豆腐、豆乳など

・海藻類→ワカメ、ひじきなど

・野菜類→ほうれん草、ブロッコリーなど

・果物類→りんご、レモン、みかんなど

アルカリ性の食品を摂る時は酸性の食品を控えなければなりません。酸性の食品は、お米、パスタ、肉全般、魚、ビールなどです。いかにもダイエットにはあまり良くなさそうな食べ物ばっかりですね。

ただ一切食べてはいけないわけではなく、酸性の食品も摂取していいので、そこまで神経質になったり、ストレスにはならないかと思います。炭水化物や高カロリーのものをできるだけ避けながら、体に良さそうな食べ物を食べていけばいいというわけです。

酸性の食品は特に出産をした女性は気をつけた方がいいです。なぜかというと、酸性の食品は骨を溶かし、骨密度を低下させる可能性があるからです。女性は赤ちゃんがお腹にいる時に自分の骨からカルシウムが赤ちゃんにいくため、骨粗しょう症になりやすいです。

カルシウムというと牛乳のイメージがあるのですが、私と同じような人が多いと思いますが、乳製品を摂取するとお腹の調子が悪くなるため、牛乳を飲むことができないので、他の人より手軽にカルシウムを摂ることがなかなか難しい状況です。

一切食べてはいけないわけではないのでリバウンドにもなりにくいし、将来の自分の体のためにもいいダイエットです。美容のため、健康のためにもアルカリ性食品ダイエットしてみませんか?

※タンパク質や脂質など削ぎ落とし過ぎて偏食にはならないようにしましょう。70%という数字も全世界・全人種共通という訳にもいかないので目安程度にとどめましょう。