豆腐ダイエットと聞いたら、元モーニング娘。の辻ちゃんを思い出します。まだまだ若いのに三人のお子さんのママで、いつも元気に可愛く毎日をブログに綴っていて、素敵だなと拝見しています。

今では三人のお子さんを出産されたとは思えないぐらいスタイルがいいですが、以前一時期ふっくらしていた時がありましたが、元々可愛かったですが、今では痩せて可愛い綺麗なママって感じです。では、今回は豆腐ダイエットについてご紹介いたします。

【準備するもの】
・豆腐(200g)

何事もダイエットは食べ過ぎてはいけません。豆腐は1日一丁程度がいいでしょう。豆腐は木綿と絹がありますが、木綿の方が栄養があるので、木綿の方がオススメです。妊娠している時に栄養の実習があった時も、栄養士さんに木綿をオススメされました。

【ダイエット方法】
(1)ご飯やパンなどの主食の代わりに豆腐を食べる。
(2)小腹が空いた時は、デザート感覚できなことかをかけて食べてもいい。

ダイエット方法としてはこれだけですが、いつも豆腐そのままだと飽きてしまいますが、豆腐を使ったレシピはたくさんあります。飽きてしまったらネットや本などでレシピを探してみましょう。

豆腐は値段も安いのでそこまでお金のかかるダイエットではないと思います。お値段がする豆腐もありますが、確かに美味しかったりするので、今日は頑張ったご褒美という感じで高めのをたまに買うのもいいでしょう。また、特に絹豆腐は食べ応えがあるので空腹感も満たされます。ダイエットに対するストレスは少なくて済みます。

なお、豆腐には大豆イソフラボンを含んでいるため、胸のサイズをキープしてくれます。ダイエットをすると体重が減っても肌が荒れたり、胸が小さくなったりするので、イソフラボンはダイエットをする女性の強い味方です。短期でダイエットをする場合は、昼と夜の二回を豆腐を食べるといいでしょう。胸をキープしてナイスバディにダイエットしましょう。