集中してあの日まで痩せる!と短期ダイエットを決意したのはいいのですが、心が折れることって結構あると思われます。私もダイエットに挑戦しては挫折したこともしばしば…だけど成功したこともあります。成功した時と成功しなかった時はどういう違いがあったのか、今回は成功するための秘訣について語ってみたいと思います。

【ダイエット方法】
(1)目標が明らかである。
ただただ痩せたいとかではなくて、結婚式、同窓会、海で彼氏の前で初水着など、何か目標がしっかりしていると成功しやすいかと思います。ちなみに私は好きな人に告白するでしたので、それはそれは頑張ってダイエットに取り組みました。ダイエットが辛いと思っても、好きな人に告白するために!と思えば頑張れました。

(2)無理なダイエットをしない
短期で痩せたいとなるとどうしても無理なダイエットをしてしまうものです。私みたいに元々運動は嫌いで、食べることが大好きなタイプにキツイ運動や食事制限が厳しいダイエットだと例えダイエットを乗り越えたとしても、その後にリバウンドをしてしまいがちです。私は甘いものも好きだったので、キットカットを午前中だけ食べていました。それ以外はお菓子も食べなかったですが、甘いもの食べれたのでストレスはそこまでありませんでした。自分のタイプにあったダイエットが見つかるといいですね。

(3)停滞期を乗り越える
停滞期が一番辛いのではないのでしょうか。停滞期さえ乗り越えればまた痩せていきますが、頑張っているのに成果が出ないとどんどんストレスになりますが、ここは頑張って乗り越える時です。体重が減らないからといって、今以上に食事制限したり運動を増やしたりする必要はありません。増えなければいいのです。焦る気持ちもありますが、前日と比べて増えていなかったら頑張ったと褒めて、いつもしないお高いパックなどをして自分を褒めてあげましょう。

自分の経験を踏まえてになりましたが、一言でいうとストレスを溜めないのが一番です。ダイエットがストレスになるようならそれは自分に合ってないのですぐにやめて、今は色んなダイエットがあるので自分に合うのを探してみましょう。