プロテインと聞くと筋肉をムキムキに鍛えたい人がプロテインを飲んで筋肉トレーニングをするというイメージがあるのですが、一般の食べ物にもプロテインが含まれているということをご存知でしょうか?

知り合いで粉状のプロテインを飲んでいた人がいましたが、飲みにくいみたいですね。味があまり美味しくないと続かないですよね。それなら一般の食べ物で摂取していったほうが効果的です。

短期間でダイエットをするためには、代謝を上げることが一番です。代謝を上げるには筋肉をつけなければなりません。プロテインで筋肉を作って運動することによって、筋肉がない時と同じメニューの運動をしても、筋肉を作って運動する方が燃焼しやすい体になっているため痩せやすくなります。

また、筋肉があることでリバウンドしにくい体になるので、リバウンドの心配もいりません。短期間でダイエットをしたい方には、プロテインダイエットはオススメです。では、一体どんな食べ物がオススメなのかをご紹介いたします。

【準備するもの】
・肉や魚類
→鰹節、鶏のささみ、ビーフジャーキー、豚肉、マグロ、白身魚など

・豆や穀物類
→納豆、ピーナッツ、オートミールなど

・乳や乳製品
→パルメサンチーズ、豆乳、牛乳、さけるチーズ、ギリシャヨーグルトなど

・野菜や果物類
→とうもろこし、じゃがいも、にんにく、アボカドなど

海外の方達は、オートミールを朝食にしたりするそうです。確かにオートミールは朝食にぴったりですね。鰹節や納豆もたくさんプロテインが含まれているので、積極的に食べていきたいですね。鰹節はお味噌汁にいれるのも結構美味しくて私は好きですし、手軽に摂取できるのでオススメです。

さけるチーズやギリシャヨーグルトなどはおやつの代わりに摂取するといいでしょう。チョコレートを食べるよりは、プロテインが含まれているものに変えるだけでもダイエットにはいいです。

要は高タンパクの食品を多く摂取すればいい話なので、そんなに難しいダイエットではありません。あなたもプロテインを多く含んだ食品を食べて、運動して筋肉をつけて太りにくい体をゲットしましょう!